オールデン > コードヴァン

コードヴァンについて

オールデンと言えばコードヴァンと言われるほど人気がある靴になります。
コードヴァンとは農耕馬のお尻の革を使って作られた靴として有名です。
高級靴メーカーの中でもオールデン以外ではほとんど手に入れることができないと言われているのがコードヴァンなのです。
このコードヴァンを作るのには5ヶ月の時間を費やしています。
昔ながらの製法にこだわっているため時間はかかりますが、その分とてもいい靴が出来上がります。

一見するとこの革はとても硬そうに見えますが、実際に履いてみるととても柔らかく足に馴染みます。
革を使っているだけあって履き続けると独特の履き皺ができるのも特徴です。
オールデンの靴の形自体が足に優しい形なので長く履け、さらにこのコードヴァンも耐久性が抜群なのです。
革の手入れをきちんとすれば、かなり長い間履く事ができるでしょう。

またコードヴァンの魅力は独特の光沢や質感にあります。
他のメーカーでは真似のできない革靴になっています。
同じ種類の靴であっても、革の部位によって微妙に質感が違ったりします。
全てが同じ顔ではないというのも人気の一つです。

一度履けば、コードヴァンの魅力にはまってしまう人も多いと言われています。
コードヴァンの靴を数足持っているという人も少なくないでしょう。
とても人気のある靴ですが、近年コードヴァンの原料である農耕馬が減少しているため、靴自体の生産も限定されています。
簡単に手に入らなくなる日も近いかもしれません。